4世在留資格、11月施行へ㊤ 下地衆議らが説明、現地の声参考に

3年のWHで法務省の省令を実現化  「日系4世への在留資格を11月からスタートさせる」――。日系5団体とCIATE(国外就労者情報援護センター)共催の「日系社会と日本の提携について」の講演会が、21日午後6時半からサンパウロ市リベルダーデ区の文協ビル2階貴賓室で行われ、初来伯した下地幹郎衆議院議員…