物事に熱狂するのを避けることこそ保守の在りようではないのか -保守であること-

2018/01/23更新三島由紀夫 - 檄  「それは自由でも民主主義でもない、日本だ」という言葉は、四十五年前の今日、昭和四十五年十一月二十五日午後零時が迫る頃に、市ヶ谷のバルコニーから三島由紀夫が森田必勝とともに、バルコニーの下に集まった自衛官達に発した「檄」の末尾の一文である。この訴えは、自決のまさに…