読売球団の不誠実な発展が、山口俊問題を生んだのか

2018/04/08更新 #25はお払い箱となった。読売らしい、都合の良い選択。 若手育成を標榜しはじめたが思い付きで出来るはずも無い。何れにせよ、時間の問題で馬脚を露す。それでこそ、読売。 期待を裏切らない、この安定感はすばらしい。やはり、貫けない口だけ紳士、口だけサムライ読売の面目躍如と言ったところ そも…