『日々の100』by松浦弥太郎 ~日常の側にある、モノと人との物語~[読書記録]

5月4冊目の本、『日々の100 (集英社文庫)』を読了したのでご紹介。 どんな本 読むきっかけ 読んだ感想 読んで、自分でも手にしてみたい・使ってみたいと思ったモノ まとめ どんな本 『暮しの手帖』の編集長であり、書店経営者でもある松浦弥太郎さんが書いた本 著者が日々愛用する品々について、1物1話で書かれた短編集…