僕にはなんにもないよ

ここで6年間暮らした。その6年は自分が心から送りたいと思っていた生活そのものだった。行き当たりばったりだったけど、色々な過程を経て、まさに自分が理想としていた暮らしが形になった。夢を実現できた。そして、また新しい暮らしを夢見て、ここを離れる。ここの景色ともお別れだし、ここの暮らしで出会えた大切な人と…