サウジなど4カ国、カタールへの要求受け入れに2日の猶予

サウジアラビアとエジプト、アラブ首長国連邦(UAE)、バーレーンの4カ国は、追加制裁回避の条件としてカタールに出した要求13項目について、当初2日としていた受け入れ期限を48時間延長した。