(株)文化事業部はアタマとカラダを使って暮らしと文化を考えます。

土壁、瓦、茅葺き、木造……。そのなつかしい風景を残したい。(株)文化事業部はアタマとカラダを使って暮らしと文化を考えます。