鳳来寺

鳳来寺は、三河山地に聳える標高684.2mの鳳来寺山にある真言宗のお寺です。鳳来寺の開山は702年(大宝2年)に遡る古刹です。山頂付近に鏡岩と呼ばれる切り立った岩のある鳳来寺山も昔から信仰を集めていたそうです。また源頼朝が平治の乱で落ち延びた際にこの鳳来寺の医王院で匿われたことから、鎌倉時代に源頼朝によって再…