《レッスン方法》イントロダクションの工夫次第で練習嫌いの生徒も飲み込みが数倍早くなる。

生徒のモチベーションにアクセスするためのポイントとは? ギタリストの北島健吾です。 人にスムーズにものを伝える時、工夫すべき点を常に考えています。コミュニケーションの基本は伝わりやすさ、あとは如何にして関心を引くことか?だと思います。内容が正しさを持っていても心に響かないなら響く方法を考える。 これが…