どこでも光だった彼 : きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

まーくんの会社の後輩とランチをしていた時のこと彼女はまーくんを「光り輝いていました。」と言ってくれました。おじさんなのにお風呂に入らないこともあるのにモッサモサなのにたまに髪をほどいてデスクにいる時があった様ですがその様はまさに女神のようだったと。若干く