服を長く着られるかは値段によらない。"好み"と"似合う"をクリアしているかどうかだ。 : ミニマリスト日和 Powered by ライブドアブログ

今年の春の制服は、9着で着回しています。見てもらうと、価格帯はバラバラです。1,000円代のものから7万円くらいのものまであります。値段関係なく、使えるものは長く使えるし、いくら高くても合わないものは短い年数でお役御免となり、手放してきました。長く使えているもの