【2018年の利回りはひふみが優勢】好調なひふみ投信(ひふみプラス)と不調なジェイリバイブ、どうして差がついたのか…慢心、環境の違い【今後はどうなる?徹底比較】

タイトルはふざけてしまいましたが、記事内容は至って真面目です。 先日、このような記事を書きました。 www.okuotoko99.com 国内中小型株アクティブファンドのブームが終焉し、ひふみ投信が米国株式の比率を高めている、という内容です。 この記事を書いた後、ふと思ったのです。 実際、各ファンドのパフォーマンスはどう…