クレア・ビショップの「敵対と関係性の美学」を嚙み砕く。

「なんで今更、敵対と関係性の美学?」って感じかも。。 知らない人にとっちゃ、なんやねんそれって話だし。 でも自分のお勉強のために、わかりやすく残しておく必要性を感じているので、ザックリとここに書いておきます。 「敵対と関係性の美学」はクレア・ビショップという美術批評家が2004年に書いた美術評論で、 下敷…