「掃除をAIにやらせている場合じゃない」気鋭のロボット開発者が不登校経験から得た"哲学"

 体育館を颯爽と駆ける車いす。しかし、普段目にする車いすとは少し違う。実は乗っている男性は、手も足も、全く動かしていない。なんとこれは、"瞳の動き"だけで動かすことができる、超ハイテクな車いすなのだ。