LGBTカミングアウトの松浦大悟元参院議員が同性婚訴訟や立憲民主党の提言に懸念を示す理由

 電通ダイバーシティ・ラボが全国6万人を対象とした調査で、LGBTの割合は全体の8.9%、11人に1人、また、78.4%が同性婚の合法化に賛成との結果を公表した