地獄の季節 (岩波書店) - 著者:ランボオ - 平野啓一郎による書評 | 好きな書評家、読ませる書評。ALL REVIEWS

ランボオ『地獄の季節 (岩波書店)』への平野啓一郎の書評。でっち上げられた衰耗「不巧の名作」と呼ばれるような古典的な文学作品であっても、それなりに流行(はや)り廃りはあるもので、例えばドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』などは、一頃に比べると、もう随分と読まれなくなってし