とある私立医学部の卒業試験について

今日は卒業試験の日だったの日だった。私の大学の現状と、希望に満ちた志望者に現実を紹介しようと思う。なんと、医者になれない。