特異的言語発達障害で認められる症状の特徴、そしてその正体(原因)は容量性注意障害であるという提言

キーワード:ワーキングメモリ、聴覚情報処理障害、複文、容量性注意障害、早期癒合症