今、生きてるなら「ザ・ワールド・イズ・マイン」を読め

ある時、それまでごくありふれた“普通”の生活をしていたトシはモンと出会う。 モンは、異様なカリスマ。 そして欠如した倫理観と道徳観。モンはトシに囁く。 「使え、力は絶対だ」 「命は平等に価値がない」 トシは爆弾を作る。 作った爆弾を街に置き無差別に爆破する。 理不尽に他人の命を蹂躙する力。同じ時、巨大な獣が…