遂に!遂に! 久慈光久「狼の口 ヴォルフスムント 六巻」

関所のすみずみまでヴォルフラムを探す盟約者団たち。城の煙突、その基部に、ヴォルフラムは隠し部屋を作り潜んでいた。狭い室内、ナイフに長けたヴォルフラム、そして、対するは武器を持っていないヴァルターただひとり!長きにわたる物語の果てに、待っているものは…!? 遂に第六巻。死屍累々の果て、遂に「狼の口」の主…