離れた位置からもスマホで読み取り可能。景観を邪魔せず情報を伝える新たなコードが登場

JANコード、QRコードに続く“第3のバーコード”として注目されるのがXPAND(エキスパンド)コード。細長い形状に独自のメリットを有し、OOHなどを改革する可能性を秘めています。