バジル・クリッツァーのブログ | ホルン奏者・BodyChance所属

- - - 【無力感に始まり敗北感で終わるより...】 アンブシュアモーションにより、最初うまく出せなかった「F」の音がすぐ出るようになりましたが、その先に行くのになかなか苦労しました。 しかし、最後は「普段と異なるポジションからスタート