OpenDataStructures第9章を自分用にまとめる(赤黒木)

なにこれ 前回の続き blog.frogdusk.com 本の中で特に重要だと言われている項目のみまとめるため、6章から9章に飛んでいます。 BinarySearchTreeの問題点は、要素の追加の仕方によって木の構造がアンバランスになることです。(例えば[1,2,3,4,5]のように追加する) そこで木の高さが要素数の対数で抑えられる二分木が赤黒…