【第3回】業界初「クルマのサブスクリプション」に挑む!新規事業のマーケティング

あらゆる施策が時間差で噛み合い始め、事務局は大忙しだった。うまくいった施策の裏に、膨大な数の失敗も経験している。ありとあらゆる失敗は実験であり、失敗の中でこの結果があったのだと思っている。