漫勉 池上遼一 2

// 続いて書きだしたのは最新作「アダムとイブ」その主人公・スメルを描きます。 「今回の男前はこういうタイプだなってのが新しくなってますよね」 「こだわりは美男美女なんですよ。いい男前が出てこないと描いてても面白くないのですよね」 「美男・美女に思い入れが強すぎる。僕自身は普通だと思っていても女房からい…