日曜美術館「熱烈!傑作ダンギ 等伯」作品の魅力

// 国宝・楓図の魅力 京都・智積院。安部龍太郎さんには何度も見たくなる傑作があります。 国宝・楓図。楓の巨樹に秋の草花。目に飛び込んでくるのは赤や白の鮮やかな花に緑の映える葉。一つ一つ繊細なのに不思議な存在感を放っています。 // 「画面いっぱいに色が、色とその植物たちが散っているような感じで、最初見たと…