「人知れず 表現し続ける者たち」松本寛庸

松本寛庸 1991年北海道生まれ、熊本県在住。高機能自閉症と診断され、幼い頃から絵を描き始める。生物や宇宙、歴史などに関心を持ち、絵の主題にも多く描く。2010~11年、パリ市立アル・サン・ピエール美術館で開かれた「アール・ブリュット・ジャポネ展」に出品したほか、多くの作品展に参加。 // このパターンがこれ3枚…