新春 世にも珍奇な英語標識 11

明けました。 個人的には、カレンダーとは無縁な生活で、おめでたいという感覚はなく、単なる普通の日ですが、一応、おめでとうございます。 香害と低周波振動断眠とで、その日その日の寝床確保に追われ、それでも、問題解決するようなホテルは見つからず、年内にやることリストの殆ど、手付かずでした。 が、一つだけ、大…