【患者さんとの信頼関係構築に悩む貴方へ】理学療法士・作業療法士に必要な会話・コミュニケーション能力

リハビリテーション職にとって傾聴だけがコミュニケーションではありません 理学療法士・作業療法士(リハビリ職)として「コミュニケーション方法を学ぶ」のも一つの手段です ペーシング ラポールトーク リハビリの臨床中は「必ず喋らないといけない」わけではありません 【まとめ】リハビリ職がコミュニケーション能力・会…