手許不如意、あなたは────の巻

町田の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 会社のお金で、息子の授業料を支払った─────あなたは、会社では社長。家には息子がいて、大学生です。息子の授業料を支払う時期になりました。ところが、最近はちょっと手許不如意の状況です。支払いは苦しい。どうしよう・・・んっ、そうだ、会社にはお金があるじゃないか。よしっ! 会社…