いろいろと得をする、「何かを出力する」ための本の読み方について。

この記事で書きたいことは以下の通りです。   ・本は何も考えずに読んで楽しめばいいし、感想があるなら感じたままに書けばいい ・とはいえ、「何かを出力する」ことを考えながら本を読むと、より内容が頭に入りやすいし、…