長谷部誠選手、ロヒンギャ難民キャンプへ

日本ユニセフ協会の大使を務める長谷部誠選手 (元日本代表キャプテン、ブンデスリーガ/アイントラハト・フランクフルト所属)がバングラデシュのロヒンギャ難民キャンプを訪れました。 ロヒンギャとは? 主にミャンマー西部のラカイン州に暮らす約100万人の国籍を持たないイスラム系少数民族です。 1990年代から数十年にも…