「定年生活快適度世界ランキング」日本は何位でしょうか⁉

未曽有の少子高齢化を経験している日本では2025年には65歳以上が30%を超えると予測され、労働力人口の減少、医療、介護、年金問題が深刻化し、定年後の生活に対する危機感が年々強くなっています。 〇2050年には世界の高齢者人口が20億人を超えるとされており、世界各国でも、老後の生活の保障に関する不安は高まる一方で…