大船渡・佐々木朗希投手の決勝戦温存は間違っている - 広岡達朗

遅かった梅雨明けを待って、今年も8月6日から高校野球の甲子園大会が始まる。厳しい地方予選を勝ち抜いた49校が憧れの甲子園の土を踏むが、これまでの地方予選で全国の注目をあびたのが岩手・大船渡高校の佐々木朗希(ろうき)投手だった。甲子園常連校でもない地方の公立高校