大人ならではのアイデンティティ問題——「中年の危機」にどう対応すべきか

自分はいったい何者なのか?今の自分は本当に納得できる自分自身なのか?アイデンティティを巡るこうした自問自答の最盛期は、もちろん思春期だ。将来に向かって何をすべきかわからない時や、今の自分にふさわしい居場所が見つからない時に、青少年は「何者かになりたい」と願った