「ハゲタカ」 2009

内容 NHKで放送され、後に話題となったドラマの劇場版。 感想 ドラマでは、外資のハゲタカとして日本に戻ってきた大森南朗演じる男の複雑な心情を描いていくことで、経済ドラマをより深みのあるものとしていたが、それで十分描ききってしまったのか、映画ではただの天才ファンドマネージャーとして描かれている。それでも…