「暴力脱獄」 1967

★★★★☆ 感想 管理と規制の刑務所の中で、心は自由であろうとするポール・ニューマン。そんな彼の姿が周りの囚人たちを惹きつけていく。 でも自ら望んでいたかのように刑務所に入ったのは、どうなのだろう。戦争で英雄にはなったが、後ろめたさがあったからなのか。 // ポール・ニューマンが刑務所の中でその存在感を増して…