「情婦」 1958

★★★★☆ 白黒映画。法廷もの。そう聞くと重苦しく気が滅入ってしまいそうだが、この作品は違った。 まず、テンポがいい。畳み掛けるように次から次と喋り、今見ても冗長な感じは全然ない。しかも、セリフも気が利いている。裁判でのやり取りも裁判官のジョークが挟まれるし、弁護士の看護婦への毒舌も面白い。なので見ていて…