「猫のあしあと」 2007

★★★★☆ 著者が引き取った野良猫たちの話。 作家が書いたこういう類の本はほのぼのした気楽な感じのものになりがちだが、この本はまるで野戦病院や緊急医療の現場を綴ったような結構ハードな内容。 飼っていたペットを失った悲しみから野良猫を引き取ることにした著者。ボランティア団体が連れてくる野良猫たちは病気を持っ…