「ライムライト」 1952

★★★☆☆ かつての人気コメディアンが、自殺未遂をした若い女性と共に暮らし始める。 チャップリンは無声映画しか出ていないイメージだったが、こういうトーキー映画も作っていたとは知らなかった。しかも、彼の代名詞でもある、いわゆる「小さな放浪者」の格好でもなく素で。 喜劇役者として成功をおさめたチャップリンの願…