「グーグーだって猫である」 2008

★★★★☆ デビュー当時から飼っていた猫を亡くした漫画家が、新たに猫を飼い始める。 小泉今日子が主役だが、彼女の周りの人たちが騒いでいて彼女はずっと静か。セリフも少ないし、あまり表情も変わらない。台風の目のよう。 加瀬亮は素朴で気弱な青年が似合いそうだが、実は生意気な青年がハマる。年上の女性に生意気な口を…