「動乱」 1980

★★★☆☆ 五・一五事件から二・二六事件に至るある軍人の物語。 高倉健演じる男が、なぜ吉永小百合演じる女に固執したのかがよく分からなかった。自分の部下が、姉である彼女のために死ぬこととなり、その死んだ部下のためだったのか。でも、彼女を助けるために自分の妻にしといて何もしないのは、ちょっとひど過ぎる。いくら…