「トイレット」 2010

★★★★☆ 監督 荻上直子 子供たちが母親の死をきっかけに日本人のばあちゃんと共に暮らし始める。 なんといってももたいまさこの存在感が面白い。言葉が通じない中で一言も発せずほとんど表情も変えないで孫たちと心を通わせていく。孫たちに何も興味がないような素振りでありながら、餃子を作ってあげたりミシンを直してあげ…