「ニライカナイからの手紙」 2005

★★★☆☆ あらすじ 母親と離れて祖父と暮らす女の子。 感想 小さい時に子供と別れてその後は電話も何もなく、誕生日にただ手紙が届くだけというのは、どう考えても不自然すぎる。たとえ東京で別の家族を作って暮らしていたとしても、電話ぐらい出来るはず。ほかに考えられるのは刑務所で服役中くらいだ。 しかも残りの人生あ…