「アドラー心理学入門―よりよい人間関係のために」 1999

★★★★☆ 心理学というよりもまるで自己啓発の本のよう。自分の人生なんだから自分の住みよい世界で自分のために生きなければならない。当たり前のことなんだけど、実際は誰かや何かのせいにして、不満を抱えて生きている。 この本を読むと自由な気分にさせてくれるが、同時に身を引き締められるような気持ちにもなる。自由に…