「男はつらいよ 寅次郎紅の花」 1995

★★★★☆ 内容 シリーズ最終48作目。 感想 結果としてシリーズ最終作となった作品。明らかに渥美清が生気のない顔をしている。なので気の毒な感じになってしまっているのかと思いきやそんなことはなく、ちゃんといつもの寅さんだった。もう本編は関係ない感想になってしまうが、渥美清はプロフェッショナルだったんだなと。…