「ボーン・アイデンティティー」 2002

★★★★☆ 感想 硬派な感じがいいし、とてつもなく強いのに記憶を失ってそんな強い自分のことがよく分からないという設定もいい。 あまり男前だと美しい話になってしまうが、マット・デイモンくらいだと泥臭くてちょうどいい。 // スタッフ/キャスト 監督/製作 ダグ・リーマン 脚本 トニー・ギルロイ/ウィリアム・ブレイク…