「アイム・ノット・ゼア」 2007

★★★☆☆ ボブ・ディランの半生を分解して、6つの物語を組み立てた映画。 まだ存命中なのにこういった映画を作られるということだけでも、ディランの生きる伝説っぷりがよく分かる。 ディランの半生の側面を6人が演じるわけだが、やはりケイト・ブランシェットがすごい。大抵の人々がイメージする分かりやすいボブ・ディラン…