村上春樹がはじめて綴った父親のこと、幼いころの記憶――『猫を棄てる』冒頭を特別公開 | 文春オンライン

小説家・村上春樹氏が、昨年、月刊誌『文藝春秋』で発表して話題となった、自身のルーツについて綴ったノンフィクション『猫を棄てる父親について語るとき』が4月23日に発売となる。村上氏が「亡くなった父親のこ…