介護者に負担を強いる認知症、予防できるの? 血管性認知症ならば、防げる可能性は高い!

認知症は、患う本人だけでなく、介護者にも大きな負担をかける。認知症をきたす疾患は多い順にアルツハイマー病と血管性認知症。アルツハイマー病は今なお明確な予防方法はないのだが、血管性認知症については予防する手がある。それは何か。